オミクロン株対応ワクチンの追加接種(3・4・5回目)について


【目次】


【オミクロン株対応ワクチンとは】

従来株に加えて、オミクロン株の成分を入れた新しいワクチンです。日本国内では「オミクロン株対応ワクチン」と呼んでいます。(従来株とオミクロン株の2つの成分を入れたワクチンという意味で「2価ワクチン」とも呼びます。)

本市では、すべての接種会場にてオミクロン株BA.4-5型対応ワクチンを使用しており、BA.4-5型対応ワクチンは、現在主流となっている「BA.5系統」に対して、従来型ワクチンを上回る効果が期待されます。

※オミクロン株対応ワクチンの接種回数は1人1回とされており、複数回の接種は認められておりません。

詳細はこちら(厚生労働省HPへ)

 

【新型コロナワクチン接種に伴う重度の過敏症状(アナフィラキシー等)について】

本市の医療機関では、新型コロナワクチン接種に伴う重度の過敏症状(アナフィラキシー等)に即座に対応可能な体制を整えています。過去にアナフィラキシーを含む、重いアレルギー症状を起こしたことがある方や、採血等で気分が悪くなったり、失神等を起こしたことがある方は、予診時に医師にご相談ください。

また、重症例のアナフィラキシーの場合、ご本人の意識がない場合も考えられるため、ご不安な方は、予診票の連絡先に、ご本人の連絡先に加えてご家族等のすぐに連絡がつく方の連絡先を併記してください。


【概要】

対象者 直近の接種から3か月以上経過している、初回接種(1・2回目)を完了した12歳以上の方

※令和4年10月21日より接種間隔が3か月に短縮されました。

実施期間 令和4年10月1日~令和5年3月31日(BA.4-5対応型:10月31日~)
接種券 下記【接種券について】を参照

予診票を紛失された方はこちら。(予診票.pdf)

接種会場 下記【接種会場について】を参照

使用される

ワクチン

ファイザー社製ワクチン(オミクロン株(BA.1/BA.4-5)と従来株に対応したワクチン)

ファイザー社製(オミクロン株(BA.1/BA.4-5)対応型)2価ワクチン説明書

【12歳~15歳】ファイザー社製(オミクロン株(BA.1/BA.4-5)対応型)2価ワクチン説明書

モデルナ社製ワクチン(オミクロン株(BA.1/BA.4-5型)と従来株に対応したワクチン)

モデルナ社製(オミクロン株(BA.1/BA.4-5)対応型)2価ワクチン説明書

武田社(ノババックス)の従来(1価)ワクチン(R4.11.8以降)】

武田社ワクチン(ノババックス)説明書(3回目以降) ※接種間隔6か月

備考

16歳未満の方は、接種日当日に、保護者(父、母、後見人)の同伴および予診票への保護者の同意署名が必要です。

オミクロン株対応ワクチンと他のワクチン(インフルエンザを除く)とは2週間の間隔を空ける必要があります。

 


【接種券について】

オミクロン株対応ワクチンは1回しか接種できません。

すでに接種された方に次回以降の新たな接種券が送付されることはありません。

■3・4回目を未接種で、接種券がお手元にある方

→未使用の3回目または4回目接種券については、そのままオミクロン株対応ワクチン接種に利用可能です。

接種券を紛失した方については、再発行申請が必要となります。詳細はこちら

■2・3・4回目を接種済みで、次の回の接種券がまだ届いていない方

→以下のスケジュールで接種券を送付します。

直近の接種月 郵送開始日
~令和4年3月 10月3日(月)  発送済
4月~6月 10月11日(火) 発送済
7月 10月25日(火) 発送済
8月 11月1日(火) 発送済
9月 11月21日(月) 発送済
上記以降

接種可能な月(直近の接種月より3ヶ月経過後)の

前月中旬頃を目安に接種券を送付します。

※郵送開始日から到着までお時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


【接種会場について】

個別接種医療機関一覧(オミクロン株対応ワクチン 2023年1月16日~29日)

個別接種医療機関一覧(オミクロン株対応ワクチン 2023年1月30日~3月31日)


【接種予約について】

3月4日(土)接種分まで予約受付中(ファイザー製 BA.4-5対応型ワクチン使用)

【予約方法】

■ 市インターネット予約システム

■ 市コールセンター(0561-56-0200)(8時30分~17時15分:土・日・祝日含む毎日)


関連リンク

オミクロン株対応ワクチン Q&A(外部リンク)

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

首相官邸ホームページ(外部リンク)

接種の流れ


市から接種券が
届きます。


接種日などを
予約します。


ワクチンを
接種します。