新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の再交付


新型コロナワクチン予防接種済証(再交付)の発行申請について

新型コロナワクチン接種を行った方は、国内においては以下の書類をもって、新型コロナワクチンを接種済みであることを証明することができます。
・「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」(一般の方)
・「新型コロナワクチン接種記録書」(医療従事者、職域接種でワクチン接種をした方等)
上記の書類を紛失し、かつ瀬戸市が発行する接種済証で接種履歴の証明が必要な方は、申請により再交付します。
瀬戸市で発行する新型コロナワクチン予防接種済証↓

※海外渡航用のワクチン接種証明書が必要な方はこちらから


申請・発行方法

(1)郵送で申請
送付先:〒489-8701(住所不要)瀬戸市新型コロナウイルスワクチン接種推進本部 宛

(2)窓口で申請
・市役所2階 北庁舎 保育課前 新型コロナウイルスワクチン接種推進本部

・やすらぎ会館4階 健康課

受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分

※接種記録の確認に時間を要する場合には、交付まで1か月以上かかることがあります。


必要書類

(1)申請書
(2)予防接種済証が必要となる理由のわかる書類の写し
(3)本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し

<場合により必要な書類>
(4)代理人による請求の場合:本人の自署による委任状
(5)代理人による請求の場合:代理人の本人確認書類の写し
(6)郵送で申請する場合:返信用封筒(申請者による切手貼付(定型・普通郵便の場合は84円)、返送先住所の記載必須)

申請書はこちら↓

予防接種済証 再交付申請書.pdf(291KB)

委任状.pdf(329KB)

接種の流れ


市から接種券が
届きます。


接種日などを
予約します。


ワクチンを
接種します。